【レビュー】付録・ムック本

【付録レビュー】真空・断熱!超使える保冷/保温マルチステンレスボトル

この時期我が家で活躍している宝島社ステンレスボトルをご紹介します♪

私は世間でいうズボラ主婦なんですが、この時期何が面倒って水筒洗いが面倒くさい。

だって皿洗い中にスポンジを変えなくてはならないじゃないですか。

ズボラはそのスポンジのまま洗いたいわけですよ。

手を突っ込んで洗える、かつ画期的な水筒(ステンレスボトル)を去年見つけましたので、ご紹介したいと思います。

宝島社 真空・断熱 圧倒的な保冷/保温マルチステンレスボトルBOOK マットブラックver.

付録情報

発売日:2020年7月10日

出版社:宝島社

価格:1,958円(税込)

サイズ:高さ197×直径85mm

実容量:600mL

去年の7月に宝島社から発売されたステンレスボトルです。当時、ステンレスボトル付録が出回りはじめた頃で、「売り切れる!」と確信した私は、発売日当日にセブンイレブンへ買いに走った記憶があります。

ラス1で無事買えたんですよ~

当時宝島社のオンラインショップでも完売状態だったので、それはもう必死でした。まぁ無事ゲットできて何より(笑)

フタ2種類付き!

普通のステンレス製フタと、上に500円玉サイズほどの穴があいたフタの2種類が付いています。このフタは用途によって使い分けることができるのです!

ペットボトルの保冷・保温に

500mlと600mlのペットボトルを、中身を出さずにそのまま収納。我が家定番の使い方です。

フタの穴周りの素材がシリコンゴムなので、このまま飲める仕組み。逆さにしてもペットボトルは落ちません。

ペットボトルのまま保冷保温ができるから、めちゃくちゃ便利だよ

朝に冷蔵庫から取り出したペットボトルを入れ、午後も冷たいままでした。

500ml缶の保冷に

写真は350mlのビールですが、500ml缶をすっぽりと収納することができます。ちゃんとフタも閉められるので、しっかり保冷。

アウトドアに最適♪

・水筒として使う

・スープやコーヒーを入れて持ち歩く

・カップコーヒーの保冷・保温

・ビールジョッキ

使い方は多岐に渡ります。

セブン限定マルチステンレスボトル 洗いやすくて重宝級!

マルチに使える秀逸なステンレスボトルですが、洗いやすさも★5つです。ズボラ主婦には耐えがたい水筒洗い、手を突っ込んでガシガシ洗えます(笑)

車移動が多い方にもおすすめです。

rikomm

某メディアで執筆するWebライター。現在はママ向けメディア、パパ向けメディアで執筆中。たまーに顔を出さないYoutuberです。 プチプラでもオシャレにキマる、洒落見えアイテムを紹介していきます!

-【レビュー】付録・ムック本